スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

慶良間ダイビング

2・26

今日は 海外のお客 米軍のお客 合わせて10人とファンダイビング

海外のお客さんはドイツから来た父子

なのに 日本語ペラペラ笑

1本目
黒島南
全員のウェイトチェックをしてから ダイビング開始!

ブイの根もとのトンネルをくぐって 沖へ向かって リーフを回っていると。。。

でました サメ!

背中にコバンザメまで背負って (あんまり大きなサイズではないけど)

いきなり会うなんて 今日は良い事あるかも笑

2本目
アリガーケーブル
ここは サメの家も知ってるし とりあえず 顔出して挨拶に行こうかな
って感じでいけば やっぱりいました!
子供位のサイズが リーフの下で寝てます
しかも コバンザメ再び笑

前はここで カメも見たし 今日もいないかな~
って いなかった。。。
まぁまぁ 仕方ない

3本目
黒島沖 マンタポイント
ドリフトで流れて 最後はゆったりダイビング

TOYO
スポンサーサイト

器材購入

2・22 その2

多くのダイビングショップで同じだと思いますが

やはり 夏になると人手が足りなくなります


そこで うちのお店では シン というスタッフが夏 大活躍します

シンさん 普段はラーメン屋 もともとは東京で企画開発

音楽にも精通し ギターを弾きながら ダイビングでガイドもできるんです笑




夕方 シンさんのお買い物の付きあって 58号沿いのHIDに行きました
http://www.aqros.jp/html/newpage.html?code=31

新しいダブコンピューター フィン ブーツ (マスクは次回)

夏が楽しみです

TOYO

ダブルタンク ダイビング

2・23 その1

今日はダブルタンクの実技講習を受けるお客さんが来店

バディを組んで 二人で行う作業が多いので TOYOが生徒役

ダブルタンクの利点は そのまま空気の保有量が多い

DECOダイビングになりやすい深い場所に行っても 減圧時間が取れる

注意するべき点は 物が増えると言う事は トラブルの確率もあがるし

そのトラブルに対処できるスキルをちゃんと身につけなければいけない 


というわけで ダブルタンクの講習で何をするか?

1.器材チェック
水中で ファーストステージや 二つのタンクの接合部分からの リーキングや
セカンドステージの故障などに対応できるスキル

平たく言えば 水中でタンクのバルブ閉めたり開けたり REGとオクトを入れ替えて使ったりします

2.バディシステムの確認
シングルタンクで ファンダイビングをしてると 縦に並ぶ癖が付く人が多いですが
本来 横に並んで お互いの状況を確認し合うものです

3.中性浮力の確認
水深18mから 一定のスピードで浮上し 途中で一時停止をして しばらくの間その位置を維持する
それを繰り変えながら 水面まで上がる
その後 同じ工程で 水底まで戻る

4.ファンダイビング中のトラブルの対処
横に並んでダイビングをしている途中で どこからか空気がリーキングしてトラブルを想定します
自分で 音で 気が付くか バディが目視で確認するか
その状態で さまざまな対処ができるようにします

とこれらの事をしているとあっという間に1時間位潜っちゃいます
DECOが近いのに 残圧が半分以上残っているという ちょっと不思議な感覚笑


しかし 確実に窒素が溜まっているので 調子には乗らないように^^

TOYO 

久しぶりのチービシ 宜野湾沈船

2・21

今日は 乗合で講習するグループ

リーフの講習生

ファンダイビング

体験ダイビング

とジャンル勢ぞろいばりに お客様がいっぱい笑


海況とか 目的から

1本目
神山島 ラビリンス

2本目
アラハビーチ前

3本目
宜野湾沈船(ドリフトダイビング)

となりました

乗合の講習生は 今日でOWが終わるらしく
そのままAOWに入ってました

ガッツきますね笑

リーフの講習生は
1人終了したけど もう1人が3本目リタイヤ
ちょっと船酔いしたみたい

船酔いしやすい人は
風に当たって 遠くを見るようにしましょう

もちろん 薬も良いけど 生姜系の食べ物も 効くそうです

体験は スカイダイビングの方が簡単だー
とか最初に言ってたけど
潜った後は ノリノリ

耳抜きや水中姿勢も問題なく
ライセンス取ったら かなり上手なダイバーになりそう!

TOYO

お留守番

2・20

今日は朝からjimmyがOWの講習

TOYOはお店でお留守番

明日のダイビングの申し込みや 器材のレンタルが来たけど

正直 毎回英語でいろんな質問が始まるから いまだに緊張する笑

ある程度 予想できれば どうにかなるけど

まだまだ 英語は難しいね^^

TOYO

セルフダイバーとクジラ

2・19

今日は 4人ファンダイビング&2人シュノケーリング

天気は曇時々雨 でも 海況は ばっちり

と 言うわけで 慶良間へGO!

1本目
黒島南
マンタも出る 大物が出没しやすいポイント

さて ギアもセットしていざ ダイビングって所で
なんと 全員 セルフダイビング希望。。。

自分で空気や深度を管理し 迷わずに船に戻る
日本では あまりないスタイルですが 外国では普通
自己管理への意識の高さが出てます。。。

そんなわけなので ガイドいらず でも潜りたいワタシは
JIMと マンツーマンダイブ

お互いカメラを持って まったり
普段は行かないところを探検して 新たなガイドルートの発掘したりしてました


船を動かし 次のポイントへの移動中
この時期によくある 移動中の減速。。。

そうです クジラです

冬の慶良間にはクジラが通るので ホエールウォッチングが盛んなのです
ダイビングしにきて クジラも見れるなんて おとく!!

JIMを先頭に シュノーケリングして クジラへの接近を試みるが。。。
無念 海の中からだと なかなか見つけられない

仕方なく 船の上からの観覧のみ。。。

それでも 尻尾を水面から上げたり 潮吹いたりと パフォーマーなクジラでした


2本目
シーファンパラダイス
おおきなシーファン(ウミウチワ)が有名なポイント

今回もJIMと二人で探検ダイビング
島の近くまで行って トンネル状のルートや ブレイクする波を下から眺めたり
いつもと異なるエキサイティングなダイビングでした

3本目
前島パラディソ
ホワイトロードと呼ばれる白い砂地とリーフが綺麗なポイント
リーフには サメが寝てる場所があるとか。。。

今回は TOYOは海面休憩で潜りませんでした笑
アンカーリングで潜っている分 休めるときには
窒素を抜くようにしています

これも セルフダイビングのスキルを持っているお客様のおかげです^^
別にサボってるわけじゃありませんから笑


TOYO

タンクのバルブを直す

2・18 その2

普段 ダイビングでタンクのバルブの開け閉めの時に

きつく閉めたり 目一杯開けたりしてませんか?


閉める時は空気が出ない最低限の所で。。。
きつく閉めすぎると 開かなくなります。。。

開ける時は 最大限に開けてから 1/4だけ閉め戻す。。。
じゃないと ダイビングの後に閉まらなくなります。。。

で そんな無理な力が掛かり過ぎると 壊れるのが バルブの中の部品

バルブの中で 本来四角の形のパーツが

だんだん 丸みを帯びて 最後には角が無くなる

すると バルブを廻しても タンクが開閉できない事になります


修理は簡単ですが 船の上で起きたら ダイビング活動自体が中止になるかもです

普段から 器材は大切に 適切に扱いましょう^^

TOYO

船底を磨く

2・18 その1

今日は港に行ってダイビング

港でダイビング

船は動かしません

船の下を 潜ります

船底の掃除です

デッキブラシと ハンドサイズのブラシを持って

水深1m未満へ

船底を見上げる っていうか 逆立ち っていうか

よくわからないカッコで

休憩入れて 約2時間潜ってました


こういうメンテナンスが 船を労わって

いつまでも 調子よく走ってくれる事に繋がるって信じてます。。。

TOYO

OW講習最終日

2・17

最近 村上春樹の「ノルウェーの森」が流行ったとか 流行ってないとか

というわけで 今日の講習性は ノルウェーから来た人

名前は 「ングエ」さん

サザエさんのエンディングで 喉詰まらせたみたいな名前です


昨日までジミーちゃんが教えていたのを 最終日だけバトンタッチ

まぁ 何をやらせても上手なんです

生徒が良いのか 先生が良いのか


なんでも この日本での講習の為に カメラのハウジングを買ったらしく

カメラを使いたくて仕方ない様子


講習の時は 基本駄目なんだけど

まぁ 今日は俺が先生だし スキルも上手いし

カメラ持って講習


まぁ バシバシとりまくり


でも 日本の海 沖縄の海に 良い印象を持って

少しでも多くを 持って帰って貰えると 嬉しい限りです^^

天気が良い中 砂辺で講習

2・16

今日はオープンウォーターの講習

1人だけのマンツーマンクラス!

ジミーと一緒に砂辺潜ってます


TOYOは与那国行った記録や報告書作成に追われています!!

レポート作成は学生の頃から苦手だったな笑

内勤 いろいろ

今日は朝から どんより

でも なんとなく あったかい感じ

もう 寒さのピークは超えたか??


冬は やっぱり お客さまが少ないです

なので この間に 夏秋冬 そして来年の冬に向けての準備をしてます


船のエンジンのメンテナス

タンクの再検査所としての申請手順・準備

コンプレッサーってどうやって設置するのかな?

車のライトが調子悪い


みたいな



恵方巻き

ReefEncoutersの日々を記録していきます

とりあえず 今日は恵方巻きの日

無言で 願い事しながら 太巻きタベルゾー
プロフィール

Reef Encounters

Author:Reef Encounters
コンクリートジャングルで働くことに疲れたので

ちょっと海外へ

沖縄半年 オーストラリアに一年間住んだら

もう 南国以外に住めなくなった

Reef Encounters ってお店で働いています

英語でダイビング

外人とダイビング

外国気分でダイビング

どーぞ お越しください

沖縄 北谷 砂辺 最高です

 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。