スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クジラと泳ぐ!

2・27

今日は 慶良間諸島で ダイビング&ホエールウォッチング

1本目
アリガーケーブル

最近見つけた サメのお家は 最近必ずサメが見れる!
そして この場所では 砂地に行くと チンアナゴっていう「ニョロニョロ」に似た生き物が見れる

どっちも見せる事ができて 大満足

ちなみに ガイド無しの セルフダイビングチームは 残念ながら見れなかったみたいです。。。

やっぱり ガイドって違うんだなって思ってもらえれば 仕事にもやりがいが出ます笑

2本目
サントラ

ここは 沖に向かって 細長いリーフがたくさん伸びている所
まるで 多きな手が伸びているように見える事から
フィンガーリーフなんて呼ばれています

このポイントは ほんとに亀が多い
今回は 結構大きい感じの2匹

食事中なので ほとんど動かないし
写真撮るには 最高のシチューエーションでした

3本目
黒島南 沖

やっぱり最後は大物狙いで ドリフト!

大きなリーフの下には 小さな洞窟もあり
そこをくぐったら 後は流れに身を任せる!

お客さんには 両手を広げて スカイダイビングみたいなカッコで
流れている人もいました

そんな中 やはりTOYOの運がいいのか
亀とサメが同時に出てきたのです笑

これには 嬉しい半面 どっちにフォーカスすればいいのか
贅沢な悩みでした


楽しいボートダイビング3本の帰り道

なんと 船が減速。。。
そう 慶良間とチービシの間位で
クジラの親子に遭遇
しかも4匹

そして 船長からの指示
「飛び込めー笑」

という訳で TOYO ついにクジラと泳ぎました
目の前に あんなでかい生き物が しかも水の中でいたら
怖くて 溺れそうになりました笑

でも 大きな身体で優雅に泳ぎ あっと言う間に消えてしましたが
とても感動しました

また クジラと泳ぐ機会があれば 今度は絶対にカメラ持って行くそ!

TOYO
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Reef Encounters

Author:Reef Encounters
コンクリートジャングルで働くことに疲れたので

ちょっと海外へ

沖縄半年 オーストラリアに一年間住んだら

もう 南国以外に住めなくなった

Reef Encounters ってお店で働いています

英語でダイビング

外人とダイビング

外国気分でダイビング

どーぞ お越しください

沖縄 北谷 砂辺 最高です

 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。