スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セルフダイバーとクジラ

2・19

今日は 4人ファンダイビング&2人シュノケーリング

天気は曇時々雨 でも 海況は ばっちり

と 言うわけで 慶良間へGO!

1本目
黒島南
マンタも出る 大物が出没しやすいポイント

さて ギアもセットしていざ ダイビングって所で
なんと 全員 セルフダイビング希望。。。

自分で空気や深度を管理し 迷わずに船に戻る
日本では あまりないスタイルですが 外国では普通
自己管理への意識の高さが出てます。。。

そんなわけなので ガイドいらず でも潜りたいワタシは
JIMと マンツーマンダイブ

お互いカメラを持って まったり
普段は行かないところを探検して 新たなガイドルートの発掘したりしてました


船を動かし 次のポイントへの移動中
この時期によくある 移動中の減速。。。

そうです クジラです

冬の慶良間にはクジラが通るので ホエールウォッチングが盛んなのです
ダイビングしにきて クジラも見れるなんて おとく!!

JIMを先頭に シュノーケリングして クジラへの接近を試みるが。。。
無念 海の中からだと なかなか見つけられない

仕方なく 船の上からの観覧のみ。。。

それでも 尻尾を水面から上げたり 潮吹いたりと パフォーマーなクジラでした


2本目
シーファンパラダイス
おおきなシーファン(ウミウチワ)が有名なポイント

今回もJIMと二人で探検ダイビング
島の近くまで行って トンネル状のルートや ブレイクする波を下から眺めたり
いつもと異なるエキサイティングなダイビングでした

3本目
前島パラディソ
ホワイトロードと呼ばれる白い砂地とリーフが綺麗なポイント
リーフには サメが寝てる場所があるとか。。。

今回は TOYOは海面休憩で潜りませんでした笑
アンカーリングで潜っている分 休めるときには
窒素を抜くようにしています

これも セルフダイビングのスキルを持っているお客様のおかげです^^
別にサボってるわけじゃありませんから笑


TOYO
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Reef Encounters

Author:Reef Encounters
コンクリートジャングルで働くことに疲れたので

ちょっと海外へ

沖縄半年 オーストラリアに一年間住んだら

もう 南国以外に住めなくなった

Reef Encounters ってお店で働いています

英語でダイビング

外人とダイビング

外国気分でダイビング

どーぞ お越しください

沖縄 北谷 砂辺 最高です

 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。